メイショウドトウ育成方法!無課金でもAランクが作れちゃう方法を紹介します!

スマホアプリ・ゲーム

ウマ娘プリティーダービーでついにメイショウドトウ育成でRANK「A」を育てることに成功しました!今回は苦戦しましたがなんとか無課金でも頑張ればRANK「A」を作れることが証明できましたので育成方法を紹介していきたいと思います!ほんと繰り返すことが大事ですね(笑)。

 

メイショウドトウのRANK「A」育成方法

継承ウマ娘

継承ウマ娘はスタミナ青因子9をレンタルと自分が育てた中からスピード青因子7のウマ娘選びました。継承はスタミナ重視にしました。これは私が選ぶサポートカード上、スタミナ系を選ばないのでその分を継承で補うためです!

スタミナ青因子9にすることでスタミナの練習量を抑えてその分、スピードやパワーのトレーニングに回数を増やすことができます!

サポートキャラ

サポートキャラはスピード系を4枚、パワー系を2枚選びました!

見ていただくとわかりますが自分が持っているサポートキャラで完凸しているのは「ゴールドシップ」と「ダイワスカーレット」の2枚になります!この2枚はイベント報酬でゲットしたものです。「ウイニングチケット」もストーリーをクリアしてゲットしもう少しで完凸というところです。つまり誰でもゲットできるものでRANK「A」を育成できるというわけです。ちなみに今回もフレンドからは「キタサンブラック」をお借りしました。

キタサンブラックは個人的にはかなり強力で有効なスキルを所持しています。直線回復、コーナー回復に「孤高のプロフェッサー」を覚えるヒントイベントがあります!

ウイニングチケットは所持スキルは作戦が「差し」系ばかりですが、ヒントイベントで「全身全霊」を覚えれるかもしれなかったので選びました。

ゴールドシップは育成イベントで最終コーナーで内ラチ側にいると速度が上がる「内的体験」の金スキルや直線で速度がわずかにあがる<長距離>「長距離直線〇」のヒントイベントがあります。所持スキルは作戦が「追い込み」のものが多いですが長距離系のスキルもありますので長距離のウマ娘を育成するのであれば個人的にはオススメです!

ダイワスカーレットは育成イベントでレース中盤で疲れにくくなる<作戦・先行>「レースプランナー」の金スキルのヒントを入手できます。メイショウドトウは作戦・先行が初期の状態で「A」なのでおすすめですね。

育成方法

私が今回メイショウドトウを育成するにあたって意識したことは以下になります。ちなみに今回は2021年8月31日から登場した「アオハル杯」で育成しています。

絆ゲージとアオハル魂ゲージを溜めてステータス値を爆上げする!

最初の1年目はとにかく絆ゲージを溜めて友情トレーニングができる状態にもっていくことに重点を置いていきます。またアオハル杯は友情トレーニングというか通常トレーニングでも得られるステータス値が低いように感じました(これはあくまでも個人的な意見です)が、絆ゲージの他にアオハル魂ゲージが新たに追加されこのゲージが満タンになるとアオハル魂が爆発しステータス値が加算されていました。これによりスピードを60近くまで一気にあげることも可能です。

今回は友情トレーニングでは40くらいまで一気にステータスを上げることもできていました。

 

固有スキルのレベルを上げる

固有スキルのレベルは育成期間内に3回上げることができます。これはファン数に影響するみたいです。2年目の2月前半のバレンタインのイベントまでにファン数6万人以上、3年目の4月前半のファン感謝祭のイベントまでにファン数7万人以上、3年目の12月後半のクリスマスイベントまでにファン数12万人以上が条件になるようです。なるべくレベルを上げれるようにファン数を増やしていきます。

ここで問題なのがメイショウドトウはメイクデビュー戦後に固有イベントである「デビュー戦の後に・ぐるぐるばったん」が発生し、「まだまだ準備中」というマイナスのコンディションを獲得してしまいます。これは身体がまだ本格化の時期に入っていない・・・レースに出走すると疲れてしまうことがある。というものです。これは、ファンを6000人と15000人集めるという目標の間はこの状態が続きます。

このコンディションはレース後に体力が「5」減るというものです。固有スキルを覚えるにはレースに出走してファン数を獲得しなければならないのに、出走する度に体力が5減るのはとても痛いです。ちなみにですが、私の場合はほとんどレース後に体力が減ってしまいました・・・。

ファンを15000人集める目標を達成するとコンディションは解消されます。そのため私はこの期間中はなるべくレースに出走するのを控えました。そして最低限のレース回数に抑えるためになるべくファン獲得数が多いレースに出るようにこころがけます。

そして、コンディション解消後はG1レースに出走してファン数を一気に増やしていきます。12月後半の有馬記念には確実に出走します。1位になると30000人越えのファンをゲットできますよ!!

ちなみにですが、メイショウドトウの固有スキルはレース終盤のコーナーで中団以降のポジションから追い抜くとあきらめない心を発揮して前を目指す「I Never Goof Up!」というスキルです!なんとかレベル4まで上げることができました!!

金スキルを取得する

金スキルは強力なスキルに加えてRANK評価にも影響してくるといわれています。今回、取得したスキルは以下になります。

金スキルは孤線のプロフェッサーと全身全霊にスピードスターの3つでした。個人的にはハヤテ一文字も欲しかったのですが今回は覚えることができませんでした。スピードスターはメイショウドトウをレベル3まで覚醒させれば解放されます。

スピードスターは最終コーナーで抜け出しやすくなる<作戦・先行>というスキルですので先行タイプで育成を進めていくのであれば取得しておきたいスキルのひとつだと思います。

最終ステータス

こちらが最終ステータスになります。もちろんURAファイナルは決勝までいき、優勝しています。スピードはS、パワーとスタミナがB⁺となりました。賢さはCほしかったですがなかなかトーレニングできずといった感じになってしまいました。

以上が今回、メイショウドトウを無課金でもRANK「A」にすることができた育成方法になります!

またナリタタイシンを無課金でもRANK「A」にすることができた際の育成方法や最終ステータスについても紹介しています。もしよければこちらから覗いてみてください。ナリタタイシン育成方法!無課金でもAランクが作れちゃう方法を紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました